う~~~ん・・・・ まいった・・・

ずーーと仕事量がたりず苦しんでいたのですが 4月は2物件重なり人数不足のなかなんとか竣工に間に合わせたのですが、2物件とも赤字・・・・。

赤字と言うことは 会社から不足分を持ち出しになります。
それでなくても会社にはストックがもうないのに・・・
赤字が重なるって・・・・

いよいよか?と思ってしまいます。


1件は私の読みが甘かった、もう1件はお客さんの「助けて」に親切ごころを出してしまった事につきます。

私のミスです・・・・。


なんとか ちょっとでも赤字額が減るように 一生懸命お願いしているわけですが、あとはお客様次第・・・どうなることやら。

下手こきました。


これが余裕のある会社なら 「高い勉強代になったな、今後は気をつけよう(笑)」とかになるんでしょうが、余裕の無い会社ですので そんなのんきな事は言ってられません(涙)



まあ なるようにしかなりませんので この話はここで置いといて・・・




私 自分で言うのもなんなのですが、ちょっと人と考え方がずれているような気がして・・・
自分の考えが本当にあっているのか?いつも悩みます。

私が選んだ選択肢が正解だったのか?不正解だったのか?は 未来になってみないと分らず、なにか一つでも正解だったなと思えるようなことがあれば 自信になって行くとは思うのですが。


ただ 社長ってその場その場の決断が大切な訳で、どうしようかな~どうする?なんて言ってたら、誰も付いて来てくれない訳で・・・・。決めたことには全力を尽くす。これしかないと思ってます。


先日テレビで見たのですが、食材を「鯖」だけ専門で扱う居酒屋さんが繁盛しているとのこと・・・・

取り扱う食材は「鯖」だけなのですが 料理のバリエーションが多く、いろんな鯖料理がたのしめます。

お店も いろんな食材をストックせずにすみますので、廃棄も少なくなり、おまけに鯖専門居酒屋が珍しく お店も繁盛、すごいなーと・・・。


私なら「鯖」専門でやろうなんて きっと言わないだろうなと・・・・



また プラスチック消しゴムで国内シェア1位の株式会社シードさん。

ここの社長さん、将来少子化になると消しゴムの使用量が下がってくるとの考えで、ボールペンを消す修正液に力をいれようと修正液を販売したそうですが、すでに市場には修正液は出回っており 後発販売の為 まったく売れず・・・・

そこで 修正液の使いづらさや不満箇所を何とかできれば まだ勝算があるのでは?とアイデアを絞りだし 修正テープを作ったとのこと!!

え!! 修正テープって日本人が考えたの!!


やっぱり凄いな・・・
他の社長さん・・・

上を見るときりが無いのですが
こんなの見るとモチベーション下がるわ~

アカンアカン おれも一発頑張るぞ!!ってならないとね(笑)


コメント