投稿

4月, 2016の投稿を表示しています

下請けってねぇ・・・辛いよね・・・

4月は ありがたいことに仕事が重なり 必死で竣工日に間に合わせたのですが、どちらの工事も大赤字・・・。

がっくりです。


いつもは見積をし 値段を決定してから着工するのですが、今回はどちらも急に決まった物件。

来週早々にも着工してほしいとの無茶な依頼で、もちろん建築屋さん等 近々に開いてい業者をさがすしかなく、数社に見積を取って比べている時間などもなく、金額も決まらないまま着工・・・。
(とりあえず仮の金額で工事契約して あとで価格訂正との事)


土日も休む暇もなくなんとか竣工に間に合わせた日に 元請けさんから正式な値段が届き・・・・
まったく金額が足りない・・・大赤字。

弊社がミスをしたのならともかく お客さんの為に 無茶な工期でもなんとか間に合わせて 大赤字って・・・・

詐欺みたいな話です。


着工前にさんざん価格を教えてくださいと言っていたのに 連絡するすると言われ 結局工事が終わってからの価格提示・・・・ 


もしかして 最初に価格を提示したら 「そんな金額では請けれません!!」って 弊社がことわるのを察して 工事が終わってからの提示だったのか?とも 疑ってしまいます。


さすがに 社長として 元請けさんの上の方に なんとかしてくださいと直談判。


部長さんから 「弊社が価格を確認しないまま工事を始めたのが悪い」みたいな事を言われて・・・


なんでやねん!!そっちが 無理な工程は分っているけど なんとか工期が間に合うように助けてくれって言ってきたんじゃないか!! 価格も担当さんに何回も提示してくれって依頼したけど 結局工事終わってからの提示じゃないか!!


やっぱり 近々の無茶な工期の工事は請けては駄目だと 勉強になりました。
なんとか 助けてほしいと言われたので 親切ごころを出したのが間違いでしょうか?


一応 いくら担当さんに頼まれても 今後値段の提示が無い工事は 一切断るとの事になりました。(部長さんからの指示です。そちらがそれでいいなら こちらは助かります。)

とりあえず 不足分はなんとか考えるととの口約束しかもらえず・・・どうなることか・・・。



そんでもって こんなことで バタバタしてる中 こんなニュースが

三菱自不正、下請け7800社を直撃 地域経済や雇用に影響


三菱自動車さん、リコール隠しの信頼がやっと戻ってきたのに・・・・
なにやってるんでしょうか?

シャープ…