投稿

9月, 2015の投稿を表示しています

負のスパイラル

負のスパイラルからなかなか抜け出せません・・・・
前厄だからでしょうか?(関係ないか)

せっかく弊社に入ってくれた新人君なのですが、あまりにも要領がわるく、家族会議の結果辞めてもらうことになりました。(涙)

入社前の話し合いで、とりあえず2カ月間お試し期間にしましょうと。

弊社としては 電気工事は工具で指切断等の大怪我をしたり 高所作業時に転落したり 運が悪ければ命を失う事故の可能性もあるので あなたの適性を見たい。

新人君側としては 入ってはみたがやはり自分に合ってない仕事だと感じたり、会社の雰囲気が思ってたのと違うなどあるかもしれないので その為のお試し期間です。

結局 2か月の試用期間がすぎ、契約更新しないとの事になりました。

本人は一生懸命頑張っていたのですが、ポイントがずれており・・・
以前ブログにも書きましたが 入ってからずーーと会長に怒られっぱなしで・・・・

いつか死亡事故につながる恐れがあると判断しました。


で これでまた弊社 父、私、弟 あと事務員の妹 4人の家族経営に戻ってしまいました・・・・

こうなると また仕事をとるのが難しくなります。

たとえば 応援来てとせっかくお誘いを受けても 70歳前の会長が行くわけにも行きませんし、私自身もどちらかと言えば番頭よりで ばりばり職人ではありません。(もちろん まったく素人ではありませんが)

そうなると 弟のみを応援に出しても 家族4人分の売り上げを一人で上げれるわけがありません。

ところが これが「請負い」で仕事を頂けると、電気の経験豊富な会長が指揮をとり 私と弟で作業できますし 手が足りない場合は応援さんを呼ぶこともできます。

今までの携帯電話工事がこの体制で行っていおり、これ以外のパターンで仕事をする体制がとれてないのです。

どっちみち 応援だけでは 職人単価も安い為 売り上げが足りず、会社としてはやっていけないのですが。

「請負い」で仕事をもらうには ある程度会社の規模が大きいお客様との付き合いが必要でして、いろいろ頑張っては見ましたが なかなかの「きっかけ」「タイミング」「つて」等が無い限り 難しく。
く。 

となると 弊社が出来ることは限られてしまう・・・・

選択肢は 
①現状の体制で弊社ができる仕事をするか
②人数を増やして応援でもなりたつ体制にするか

それでなくても 会社に人が入ってくれ…

そうなんだなぁ

今日も 朝から お知り合いがご紹介くださった会社へ営業に行ってきました。
こちらの会社も 先週土曜日にお伺いさせて頂いた会社同様 某電力会社さまの機器入れ替えやメンテナンスを行っておられる会社です。
先日の家族会議でLED照明工事に力を入れようと決まったのですが、その決定前にアポイントしていたので すっぽかしてご紹介してくださった方の顔をつぶすわけにも行きませんので・・・
いろんな方とお知り合いになれるチャンスもそんなにありませんし。

で 今日お会いさせて頂いた社長さんは 先週お会いした社長さんとは 全く正反対のような・・・ おとなしい感じの 社長様でした。
同じ業務を 同じ会社からもらっているのに えらい違いだなと 感じた訳なのですが・・・・
ただ お話しを伺うと こちらの会社はあまり仕事がまわってこないとのこと。
これが 先週お会いした なんでもやります「パワフル社長」さんとの差なのかなと 少し思ってしまいました。 (元請けさんも 各下請けさんに均等にお仕事出してないんだな~と・・・)
ただ 本当に優しそうな社長さんで、初対面の私に いろいろ教えてくださいました。 (本当に感謝です)
楽な仕事なんてないと思うのですが、お話しを伺うと、
・某電力会社さんの保守も いつもいつもあるわけでもなく、波が有る。(期間を開けずに仕事が続けてくる事は無い、年度末が忙しく ピークはその時ぐらい・・・)
・価格も入札で決まるので、価格競争、安くしないと仕事が取れないので 儲けも少ない。
・某電力会社さんの 一番下のランク「C」認定を取るのには 下請けさんの下に入って 3年ぐらい経験を積まないと駄目

だそうで・・・・・

帰りの車の中、
『そうだよなー いま電力会社さんどこもしんどいもんなぁ・・・ 原発なかなか動ごかせないし 電気代の値上げもバンバンできないし・・・・
商売って儲かってる方向に行かないと駄目なんじゃないのかな・・・ 工事もとぎれとぎれ、工事費も安い、認定とるのに3年、それも3次請けの価格で3年・・・・
そこまで会社もたないな・・・・・ これなら LED売って工事してるほうが まだよいのかな・・・』
などと ぶつくさ 独り言を言いながら帰ってきました。
ぶつくさ 言い過ぎて 高速のインターチェンジまちがえて、まったく違うところに行きそうになったのは ここだけの話で(笑…

パワフル

いよいよ 仕事がなくなり、大変な状態な訳で・・・・
本日は いろいろお知り合いの力をお借りしまして ご紹介して頂いた会社さんへ 営業に行ってきました。
某電力会社さん関係の建屋の中で 機器を交換やメンテナンスを行っておられる会社の社長様です。
某電力会社さんの通信システムや発電所やそのたもろもろの敷地内での工事は 電力会社さんからの認定をもってる作業者(認定者のいる会社)しか仕事ができず・・・・
認定をもっておられる会社に下に入れて頂き 作業経験を積み、一番下のC認定を頂くしか道がないとの事・・・・・
新参者が ぽっと入れない 上手い仕組みになっております・・・。

で その社長さんが パワフルで・・・・・・
職人上がりの 私の父と 同じ匂いがする・・・・ (ヤバい どちらかと言うと ぶっちゃけ私が苦手タイプだ・・・)
やはり 中小企業の社長様、パワフルな方が多いです。 自分に自信をもっておられる。 それぐらいじゃないと 社長なんてつとまらないのかな・・・と また考えさせられました。
とりあえず お客様から 「こんなの出来ない?」と 言われたら やったことない事でも 出来ます!!と言えと・・・・ 「うーん どうかなぁ・・・?この仕事はやったことないですしねぇ~ 出来るかな?もしかしたら出来ないかもなぁ~」 なんて言ってたら 仕事なんてこないよと・・・
はったりでもいいので 「出来ます、なんとかします!!」と言って 請けてから必死になってこなす。分らない事は知り合いに聞いてでも絶対なんとかする。
また 社員さんにも 「できません」なんて マイナス発言は お客さんの前で絶対するなよ!!と それが 会社の社訓のようになってるとおっしゃっておられました。
すごいな・・・・ 無理な事をなんとかするから そこに仕事がくる・・・ この前 私がブログに書いた事だ・・・・(実践されてる方がこんなところに・・・)
その辺が違うんだなきっと・・・ 私 出来るかどうかわからない事 出来ますなんて言えないですもの・・・・ そんな度胸ありません
「やったこと無いですけど 最善つくして まずやってみます」とは言えるど・・・・ それか 少し返事を待って頂いて、知り合いに連絡したり ネット等でやり方しらべて これなら行けそうだなと判断が出来た時点で 「やります」の 返事をしてしまいます・・・
これだ…

家族会議

シルバーウィークは休むことにしました。
いろいろやりたい事はあったのですが、と言うよりも 会社の状況上やらなければいけない事が多々あるのですが、ちょっと気分転換しようかと・・・・・
ここ最近 煮詰まってましたので・・・
ほとんど 子供たちの相手して終わりましたが。(たまには遊んでやらないとと思い)

ほんと 自分はどうなってもいいのですが やはり子供たちに不十な思いをさせるのが一番つらく・・・・・
お父さん、ここが本当に頑張り時なんです。

連休明けの今日 また会長の号令で家族会議が行われました。

現在 お知り合いさんに何か良い話がないか 営業しております。
中には 「値段が安くて悪いけどこんなのだったらあるよ」と 声を掛けてくださる方もいてくださり、本当に感謝しております。

ただ今日の会議で このまま 「スポット工事」、「応援工事」に2、3カ月行かせて頂いても、Xデイまでの時間が少し延びるだけで 売上が足りないという 根本的原因解決にはならず・・・

それなら もう「LED照明工事」にかけようとの事になりました。

単価の安い「工事応援」で繋いでいる間に いいお得様を見つけるとの選択しもあったのですが、それも「運」の話になってしまいますし・・・・・
もう資金にも余裕がありませんし・・・

LED工事に全力投球して 駄目だったら仕方ない。
全力でやって駄目だったんだから納得もいくだろうとの結論で・・・。

で 会長、弟、私もこれで行くことに同意しましたので、あとは どうやったら売れるか?工事が取れるのか?を考えて 実行するのみです。

この方が はっきりしていて 動きやすい。
やることが明確になりましたので。

で ありがたいことに こんなブログでも読んでくださる方がいて おまけに皆さんからいろいろアドバイスを頂きました。

それを参考にさせて頂きまして、営業したいと思います。

良い方向に転びますように・・・・





マジでぇ~

昨日 元請けさんの協力会会議があったので 行ってきました。

移動体通信工事がほとんど動かなくなったこの現状・・・・
協力会で集まって なにか別な仕事にシフトできるように意見を出し合おうとの趣旨で 現在「あーでもない こーでもない こんなのどう」等 いろいろ話し合いをしています。

ただ 昨日の会議は 協力会のルールが少し変わったとの話・・・
今までは元請けさん主体で 安全パトロール会や、アンカー打設なのど技術講習会、安全帯製造工場見学などの勉強会をおこなっていたのですが、それを協力会主体で行いなさいとのこと。

協力会で事務局をつくり これらの企画や準備実行を行う事務方を決めないと趣旨・・・


周りを見渡し、主要会社の社長さんはすでにみなさん役がついております・・・・(会長、副会長、会計等)

まだ役がついてない人誰かな?と考えると・・・
嫌な予感が・・・・・


案の定 その矛先が私に向きまして 社長のみなさんも  すごい団結力で断りづらい雰囲気をかもし出されまして・・・

結局 事務局私がすることに・・(涙)

って言うか 仕事無いじゃん・・・・
って言うか 今月で弊社無くなるかもしれませんが?
って言うか 安全パトロールって・・・現場どこも動いて無いのにどこパトロール行くの?

の ような・・・ツッコミどころは多々あるのですが・・・

仕方ないです。

まぁ 一番最後に協力会に入れて頂いた弊社・・・・
新参者に役がつくぐらいなので 一応 3年の出向で信用して頂いた結果かと・・・・

まぁ 引き受けてしまいましたので、頑張ります(涙)




ネガティブとポジティブ

先日 ポジティブ思考で行きます!!と 宣言したのですが・・・・
全く打開されないこの状況・・・
毎日深いため息ばかりです。

で またまた いつものように どっちなんだろうと悩んでることが・・・・・

間違いなく私 ネガティブ思考です。
ネガティブ思考は よくない事もなんとなくわかっているつもりですし、私の父を含め、多くの中小企業の社長さんは ポジティブ思考の方が多いと思っております。

と 言うか ポジティブ思考でないと社長になろうなんて思わないでしょ?
俺ならきっとうまく行くと思って みずから荒波に飛び込んで行くんですもの・・・・。

終身雇用がなくなってきた世の中ですが、普通だったらサラリーマンや公務員で定年まで・・・
これが一番 安定してると思いますし。

もし駄目だったらどうしようと考えてたら 社長なんかなりませんもん・・・・

ところが 私 社長になりたくてなったわけでないので、自分でも社長肌でない事は重々承知しております。

でもね?ネガティブ思考ってそんなに悪なのかな?と ときどき思う時があるのです。

「俺が何でも正しい」 「俺のやることは間違ってない」 的な考えの父を見てきて 現状がこれですもの・・・・・・

それぐらい大丈夫、大丈夫 なんとかなる 的な考えが すごく腹立たしい事があります。

私 何回も言いますがネガティブ思考ですので、 「もしこうなったらどうしよう」と考えてしまうので 極力それに対しての準備をします。


例えば 工事をして 

私の場合は、「ここちょっと見た目が悪いな(微妙な感じだなぁどうしようかな?)、でも検査に引っ掛かったらいやだから直しとくか・・・」

父の場合は「これぐらい大丈夫や検査通るって!!検査で指摘請けたら直せばいい。 そんな箇所にあんまり時間かけるな!!赤字になるぞ!!」


ほんとに 親子か?
もしかして俺にはまだ会ったことのない本当のお父さんがどこかにいるのか?
オカン怒らへんから正直に言ってくれ!!と おもうくらい 全く性格が違うのです・・・・

検査で指摘を受けると やぱりお客さんからのイメージは悪いじゃないですか・・・
なんか作業が雑だな、汚いよ、ここの会社の施工ってこんなもんかって思われるし、おまけに結局手直しまでしないと駄目でしょ?ダブルで損する気がしてならないのです。

でも、父は そんな処に時間かけてたら 儲からへんやろ!…

「安い」

ワタミさんに続いて ユニクロさんも苦戦ですか・・・・
ホント 商売って難しいですよね・・・

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150727-00044266-biz_gendai-nb&p=1

でも 私がちょくちょく使わせて頂いてるユニクロさん、週末になるといつも混みこみですけどね・・・・

売れる量が半端じゃないので 11%減といっても 大したことないのでしょうか?


でも 記事を読んで思ったのですが ユニクロさんでもマクドナルドさんでも 買い手側が「安い」からという理由で購入していたのだったら 値上げしたとたん離れて行くんですね・・・・・
(マクドナルドさんは 安全面の問題もありましたが・・・)

なので 円安になって 品物の価格を上げると、客側のその店で購入する理由が薄れてしまう・・・

極端なはなし 100円ショップの品物 円安の為明日から150円と言われてしまうと、今まで100円で買えてたのに・・・なんか損した気分になって 買う気がなくなりますよね・・・・

電気工事業も 値段競争になってます。
見積とられて 一番安いところに発注しますのような・・・・

やっぱり 価格を安くして仕事をとるのは 良くないのかな・・・・・
いい事が無いような・・・・・

でも 安くしないと仕事がもらえない時代・・・・

どうしたらいいのでしょう・・・(悩みます)

SMAPの歌の歌詞ではありませんが 「オンリーワン」を目指さないと駄目なんでしょうね。

弊社しかできない技術、弊社しか売れない商品・・・・。

今から間に合うか?(笑)

怒っていい事ってあるのかな?

忙しかった工事も終わり・・・・
いよいよ覚悟を決めないと行けない時期が近づいて来ております。
とりあえず 何か良い話がないかお知り合いのところを回っておりますが、やはり皆様同じく辛い状況でして・・・・・
その中でも 「安いけどこんな仕事あるよ」と お声を掛けてくださる社長さんや担当さんもいてくださって、本当に感謝しております。
が・・・・ どちらも11月、12月ぐらいの仕事らしく・・・・ それまで会社がもつか・・・(涙)
でもね 父(会長)とはちがって、こんなとき(みなさん仕事が少なく辛い時)にちょっとでも助けてくれようとするお知り合いがいてくださるってことが、人と人の繋がりが大事だと行動してきた私の考え方は間違ってなかったと 少し自負しております。ホントに感謝です。


で、 いつものようにどちらが正しいのか考えてしまう事なんですが、例えば元請けさんの担当さんがミスしてしまうことが たまにあります。
まだ 年齢も若いし、現場代理人としての経験も浅いので 仕方ないとは思うのですが・・・・・
例えば今日は携帯電話の電波を2時間しか止めれない、 その限られた2時間内に作業を間に合わせるように 応援さんを呼んで(人数増員して)なんとか時間内に作業を終わらせるぞ!!と 段取りしてて・・・・
担当さんより 「ごめん、電波止める手続きにミスがあって 今日その作業出来ない・・・・」との連絡が・・・・
となると その日段取りがくるってしまいます。 作業内容が変わってしまうと、今日出来る作業 そんなに人数いらんやん!!することないやん!!みたいな・・・ でも 来てもらった応援さんにはその日の分お金払わないと駄目だし・・・ 中止になった分再度別日になるので もういちどその日に応援さん呼ばないと駄目で、また支払いが発生する・・・・
会長なら ここで激怒し 担当さんに必ず文句をいいます・・・・ (言わなアカンことは 言わなアカン!!と)
そりゃ お金が発生することですし 本来なら追加頂かないと・・・・
でもね そこで激怒しながら文句言ったからといって 実際すんなりと 「じゃあ はいわかりました追加費用払いますよ」なんて 絶対ならないです・・・・ これぐらいの損害だったら・・・・

担当さんだって もちろん間違えたくって間違ったわけでないし、反省してるし・・・・
そこで 感情のまま 怒ったて・・…

辛いなぁ~

今日現場から帰ってきましたら 机の上に紙切れが・・・・・

損益計算書?

どうやら 去年の8月から今年の7月までの数字がいろいろと書いてあり・・・
多分 今日会社に会計士さんが来てのでしょう・・・
そんでもって 事務員が私の机の上に「お前この数字見てみろよ!!どうすんねん!!」との意味を込めて さりげなく そっと机の上に置いてあるのだと・・・

難しい言葉がいっぱいならんでいてイマイチ良く分らず、ただ一つだけ分ったのが、純売上高が前期の半分以下に・・・・・

これほど今期は仕事がなかったのだと・・・・・

また 辛い話は重なる物で、 弊社が90%依存していた元請けさんの情報通信部、いよいよ縮小及び、消滅のうわさが・・・・・

3年間出向にでて 死に物狂いで働いてやっとできた幹が・・・・ いよいよ枯れてしまいそうです・・・


今日、たまたま協力会の会長さんから電話があり、いろいろとお話ししました。

協力会の会長をするぐらいの会社さんなので ここも元請けさんからの仕事依存率は弊社なみでして・・・・どうしようかと 頭を抱えられております・・・

社長さんいわく ここ十年以上 情報通信一本でやってきたため、昔 仕事を頂いていた電気工事会社を回っても すでに決まった業者がいて 今さら入りこめなかったと・・・・・・

また 東京とは別で関西は不景気なので仕事量もそれほどなく・・・・
非常に厳しいと・・・・・・
(景気がよく忙しく 手が足りなければ ちょっとやってみないかと声が掛る確率が上がりますが・・・)

昨日ポジティブ思考で行こう!!と決心したばかりなのですが すでに心が折れそうです・・(涙)

明日 事務員に詳しい数字の説明聞こうと思います。
(わんわん太郎さんに数字を見る大切さを教えて頂いたので・・・)

行き先すらも 決まらないな・・・

私の父は 「俺は先の先まで考えて行動してる」と 自慢げに言いますが・・・・
私には まったくそのように思えません・・・・

先の先まで考えて行動してたら、今の会社はこのような状況にはなってないかと・・・・(笑)

父は短気で 職人あがりですので 感情のまま思ったことを言います・・・
ここで怒ってしまったらどうなるか?、ここで言いたいことを言ってしまたらどうなるかなど考えず、怒りの感情が起きたら そのまま口にしてしまいます・・・

どこをどう見て 先の先まで考えて行動してるのでしょうか?
私には理解不能です・・・

また 昔やって失敗したレストランのように 思いつきで動きます・・・
とりあえず 動いてから問題でたら考えようのような・・・・
なので 事前計画の甘さがでて失敗・・・・

どこをどう見て 先の先まで考えて行動してるのでしょうか?
私には理解不能です・・・


ただ 今までいろんな会社の社長さんにお会いしてきましたが、中小企業の社長さんには「いろいろ考えすぎてたら動けなくなる、とりあえず動く!!」の方が多く・・・・・

やはり社長には行動力が大切なのかな?と 考えます。

私の悪いところは すぐに行動に移せないところで・・・・
自分なりにいろいろ考えて これは大丈夫だと確信してからでないと動けなく・・・・

そう言えば若いころも 一目ぼれや片思いの女の子には告白出来ず、あるていど良い仲になって これは大丈夫と確信を持ててからじゃないと女の子にしか告白しなかったなーと・・・・(オイオイ 何の話だ・・・)

その分失敗は少なくなるのかもしれませんが、いろいろ考えている間に 時期やチャンスを逃してしまったり・・・・

どうなんでしょ? みなさんどうですか・・・

例えば何か新しい事を始めようと考えたとき、とくにリスク面にかんしては、
もしこうなった時はこうしよう、こんな場合はこう対処しないとな?など考えますよね。

でも これを考え出すときりがなかったり・・・・

例えば50個問題が思いつき 50個全ての解決法が見つかってからじゃないと行動できなければ、やはりほとんどの事が動けないままになってしまいます。
(私の性格がこれに近い・・・)

48個までは解決法が思いついた 残り2つがどうしても思いつかないけど それはその問題が出たときに考えよう・・・・

重要な40個までは解決法を考えた、のこりの1…

しんどいなぁ~

バタバタしておりまして、かなり更新期間を開けてしまいました・・・・・

こんなブログでも読んでくださる皆さんがおられるので、こまめに更新したいのですが・・・・

超短納期の現場もあと数日で完工し その後いっきに氷河期が来ます・・・・

私 赤字の現場に毎日行って監督しておりますので、まったく営業に行けておりません・・・・

9月8日に 今の現場が終わり・・・・
それ以降 予定真っ白です・・・・・

さて どうするか・・・
さて どうなるか・・・

なるようにしかならないと・・・・
(知り合いの社長様からは 今回の工事は請けたら駄目だったよと 言われてしまいました)

「そんなこと言ったって しょうがないじゃないかぁ~」と 心の中でえなりかずき風につぶやいております・・・・


先日 ブログを見てコメントしましたと コンサル業務されている「わんわん太郎さんか」らいろいろアドバイス頂きました。
みずしらずの私なんかに ホントにいろいろ教えて頂いて、感謝しております。

また 「社長として知っておかなければ行けない事を 自分は全くしらない」と言うことも 気付かせて頂きました。

頂いた アドバイスをもとに今後どうするか一度考えてみたいとおもっております。

※わんわん太郎様とのやり取りは 8月12日のブログコメント欄を見て頂ければ分ります。


ほんと さぁどうしようか・・・・・

どうせ駄目なら 奇襲作戦決行するかなぁ~