はぁ~ ・・・ 問題だらけでどうしたらよい事やら・・・

先方より 工事の完成図書が大至急ほしいとの連絡がありました。

工事完成図書は作業員がみんなで手分けして作ることになってるのですが、本日みんな現場に出ているので、残った私が朝から作成しております・・・・

「一応 ほぼ出来てるので あとは見直しぐらいで終わるよ」との事だったので 楽勝気分で臨みましたが・・・

現在21時18分・・・・
まだ終わりません・・・


ほぼ出来てると聞いている書類、実際見てみれば 誤字脱字はあるわ、工事したのに写真が入ってない箇所があるわ、最悪なのは写真すら撮れてなかったり・・・・・


「おまえら 何年も同じ工事してるのに なんで大事な写真撮り忘れてるんだ!!」

と 今日の朝から心の中で何回叫んだ事か・・・(心の中で・・・)


人間なので 1枚、2枚撮り忘れあるかもですが(本当はあってはいけないのですが)・・・
何枚も不足がでてくると 何を考えて仕事しているのかと思ってしまいます。

おまけに ほぼ出来てる・・・て言葉・・・
写真が不足している事すら気づいてないことに、情けなくなってきます・・・


たとえば 鉄塔の上の作業や 埋設箇所等、後から写真が撮れない箇所があります。
そんな箇所は その場で撮影した写真を確認して ちゃんと撮れてるか、撮り忘れないか確認します。(自分なら・・・ 普通の人なら・・・・)

もう撮りなおせない作業、それを分かっていて撮り忘れるって・・・
どうなんでしょうか そろいもそろって バカばかりなんでしょうか?(言葉は悪いけど・・・・)


弊社の問題点・・・・ 作業員のレベルが低い・・・(露骨にでました・・・)

すでに 何回も注意しているのに、注意したときはしばらく治るのですが、また日にちがたつとこんな状態です。

これって 作業うんぬんではなくて 性格の問題じゃないですか?
注意深さ、用心深さが足りないと思うのですが・・・
社員教育の問題でしょうか?

性格だからなかなか治らない・・・
あきらめた方が良いのでしょうか?

こうなってくると 自分が現場に張り付いて いちいちチェックしなければいけなくなります。

それぞれが注意して作業すれば 撮り忘れがない事もあるのだから、出来ない事ではないと思うのですが・・・

私たちは工事してるのですから、ボルトを一本でも締め忘れたら 大惨事なる可能性があります。

自分のした作業には責任を持たないといけません。

大学生の時 初めてスーパーマーケットでアルバイトをしたのですが、そのときの先輩が、
「アルバイトだからって言っても お給料もらっているんだから(お金もらっているんだから) 自分のした仕事には責任を持たないと駄目だよ。」

って 教えてもらったことを今でも覚えています。
まさにその通りです。

おまえら 自分の仕事に責任もてよ!! 恥ずかしくないのかよ!!(と また心の中で叫んでみました・・・・今日何回目だろ・・・・)

はぁ~ ほんとにしんどいです・・・
問題だらけで・・・・

あ やば!! サボりすぎた、続きさっさとして終わらせないと今日帰れないな・・・・








コメント